万年筆

パイロット セレモのレビュー

更新日:

パイロット セレモについて

セレモはパイロットの万年筆です。
現在は生産されなくなったモデルです。

冠婚葬祭の時に使えるという意味なのか、モデル名はセレモニーのセレモなのだろうと勝手に思っています。

軸の色は、黒と赤があります。

f:id:kazoo_ttm:20190808120853j:plain

購入動機

定価5,000円(税抜)で14金のニブの万年筆が買える。
そんなクチコミを聞くことがよくありました。

男性が赤い軸を持つのも洒落ているかなとも思ったのですが、ぼくが購入しようとした店舗では、赤色で細字がなかったため、黒色を購入しました。

もともと雑誌で、『定価5,000円(税抜)で14金のニブの万年筆が買える』というのを見て、購入しようと思い立ちました。

最初に購入したものは自宅内で行方不明になってしまいました。
生産中止になると知り、現在持っているものを追加購入しました。

デザイン

軸の素材は樹脂で、とても軽いです。
軸自体細身です。太い軸が好きな人には物足りないかもしれません。

ニブは14金です。細字と中字がありますが、ぼくは細字を購入しました。

キャップは嵌合式です。ぼくは嵌合式が好きなので、気に入ってます。

f:id:kazoo_ttm:20190808120916j:plain

書き味

個体差なのかもしれませんが、ぼくが購入した万年筆は、ニブがすごく柔らかいです。
筆記時に少し力を入れると、ペン先が開いてインクが多く出ます。

細い軸でも気にならず、軽い筆圧で筆記できる人には向いています。

ニブが柔らかいので、筆圧が高い人には向かない可能性があります。

総評

すでに生産中止になってしまっています。
細い軸で軽量なので、シャツの胸ポケットに入れても気になりません。

いつも身につけて使用するのに向いているのではないでしょうか。

f:id:kazoo_ttm:20190808120927j:plain

見つけたら、即買いの1本です。

-万年筆

Copyright© ほっこり文具 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.