ボールペン

サラサRとユニボールワンの比較

投稿日:

サラサRが白軸で、ユニボールワンとそっくりに見えたので、比較してみました。

サラサRもユニボールワンも、同じような白色の軸です。
サラサRはツヤのある白で、ユニボールワンはツヤのない白です。

2本を並べてみると、色の違いがわかります。
ユニボールワンの方が、少しグレーっぽく見えます。

筆記時に指が当たる首軸の部分の色も、ユニボールワンのほうがグレーに見えますね。

クリップは、サラサRはサラサクリップと同じようなデザインですが、色は白くなっています。
ユニボールワンのクリップは針金タイプです。
ユニボールワンのこのクリップは、強さ加減が絶妙で、どこにでも差しやすいです。

サラサRは、ノック部分のがインク色になっていて、色を見分けやすいです。

両方で書いてみましたが、やはりサラサRのインクフローが良いです。
少しにじむ感じでしょうか。

個人的には、0.5ミリの場合にはユニボールワンを選びたくなります。
クリップ部分も使いやすいですし。

ただ、サラサクリップが好きなので、サラサRの0.4ミリを最終的には選択しそうです。

どちらもおすすめです。

Amazonはこちら
サラサR 0.4mm 7色セット
ユニボールワン 0.38 8色セット
Rakutenはこちら
サラサR 0.4 7色セット
ユニボールワン 0.38 8色セット

-ボールペン

Copyright© ほっこり文具 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.