ボールペン

フリクション 透明ボディシリーズのレビュー

更新日:

フリクション 透明ボディシリーズについて

いろいろな筆記具に透明ボディが発売されています。
ペリカンの万年筆にさえも、透明軸があります。

パイロットのフリクションにも、透明ボディシリーズという名称で、透明軸のボールペンが発売されました。

購入動機

ネットで偶然にこの製品を見つけました。

しかも、替え芯ホルダーがついてきます。 通常ですと、3本入りの替え芯を購入しないと入手できないものです。

サービスで付けてくれるなんて嬉しすぎます。
上手な戦略ですね。

今まで、万年筆やボールペンの透明軸の製品を買いあさっていた時期がありました。
その頃の気持ちがよみがえり、買うしかないと判断。
すぐに文具店に行きました。

替え芯ホルダー付きは 『フリクションボール2』しか在庫がありませんでした。
『フリクションボール3 スリム』は単体です。
この2本をを購入しました。

デザイン

形状は、通常のモデルとなんら変わりありません。

もちろん軸は透明です。
グリップ部分のゴムも半透明になっています。

また、ノック部分がインクの色ではなく、白色になっています。

芯を出す際に、まだ迷いがあります。
パッと見た際の判断で色を識別できないのは、ストレスとまでは行きませんが、気持ちに引っ掛かりが出ます。

しかしそれ以上に、透明な軸が気持ちを満足させてくれます。

書き心地

通常の製品となんら変わりありません。

透明軸の芯は、標準で0.38になります。
ぼくには細すぎるので、いつも使用している0.5の芯に変更します。

今回、グリーン、ブルーブラック、ボルドーの替え芯を用意しました。

総評

フリクションを使用していて、透明軸が好きな人はたくさんいるでしょう。
そんな方はぜひ購入してください。

ぼくも、ペンケースの中を透明軸の筆記具だらけにしてみようかなと思っています。

他にも、透明軸を何本か使用する人は、ノック部分の先端の消しゴムを色付きのものに付け替えると、ペンケースの中から子のペンを選ぶ際に、迷いがなくなるのではないでしょうか。

Amazonはこちら
パイロットフリクション多色ボールペン フリクションボール3 超極細 0.38mm 替え芯収納ケース付きパック
Rakutenはこちら
パイロット フリクションボール3 0.38 透明軸+替え芯収納ケース付き

-ボールペン

Copyright© ほっこり文具 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.