シャープペン

コクヨの鉛筆シャープ(0.5)のレビュー

更新日:

鉛筆シャープについて

普段はあまり鉛筆やシャープペンシルを使用しません。
以前は万年筆がメインだったのですが、本数を増やしすぎて飽きてしまい、今ではボールペンの使用がメインとなっています。

そんな中、ネットでこの商品の発売予定の記事を見かけて、興味を持ちました。

購入動機

ネットで見ていて、見た目のデザインがシンプルで、色合いも好きになりました。
価格も安い(税抜200円)ので、1本買ってみようかなと思いました。

2020年11月25日に発売となりましたが、その日には買いに行けず、結局購入できたのは12月に入ってからでした。

前のモデルだと思うのですが、鉛筆シャープを持っています。
これは青色が好きで購入しました。
この時にはより鉛筆っぽさを感じられるように、芯は0.7を選択。

今回のニューモデルは、日常的に使用できる0.5を選びました。

デザイン

製品名の通り、ちゃんと六角形をしています。

前のモデルとニューモデルとでは、微妙にサイズが違います。
ニューモデルのほうが少し長くて、太さは細くなっています。

なんといっても一番気に入った特徴は、ペン先です。
鉛筆を削ったようなデザインになっています。

白色なので写真だとわかりにくいですね。
鉛筆も一緒に並べてみました。

書き味

良くも悪くも、普通のシャープペンシルです。
鉛筆がイメージの商品ですので、グリップ部分にゴムはついていません。

筆圧が高い方は指が痛くなるかも。長時間の筆記でも指が痛くなりそう。

グリップ部分に付けるゴムを別に購入してみようかなと思うのですが、すっきりしたデザインが台無しになってしまうなと、躊躇しています。

総評

同じデザインの消しゴムも販売されていました。消しゴムも六角形。
思わず手に取り、購入してしましました。
コクヨさんの戦略にまんまとはまってしまいました(笑)

色使いもシンプルで好感が持てます。
長く使っていきたいと思える商品です。

おすすめです。

Amazonで見つけられなかったので、後日掲載します。
Rakutenはこちら
鉛筆シャープ0.5ホワイトPS-PE105W-1P
※送料がかかるかもしれませんので、ネットで購入する際にはご注意ください

-シャープペン

Copyright© ほっこり文具 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.